結婚式の人気曲/音楽集 > クラシック

結婚式におすすめ!クラシックの曲を紹介しています。

Caro mio ben
 トンマーゾ・ジョルダーニ

人が候補にしたよ

「Caro mio ben」は日本語で「愛しい人よ」という意味で、イタリアの曲になります。男性から女性へ自分のことを想ってくれるようにと歌った曲で、披露宴の雰囲気にピッタリマッチすると思います。クラシックな雰囲気を求めている方におススメ!

Pathetic-悲愴
 Q;INDIVI

人が候補にしたよ

クラシックの代名詞「ベートーヴェン」作曲の「ピアノソナタ第8番」(悲愴)のメロディーを使用した楽曲になります。「月光」「熱情」と共に三大ピアノソナタと言われており、ベートーベンの名を作曲家として世に知らしめた名曲です。ドラマ「のだめカンタービレ」で使用された事もあって認知度のある素敵な曲です!ただ、曲名の「悲愴」が「悲しく痛ましい」という意味がある為、気になる人は使用を控えた方がよいと思います。

Turandot-トゥーランドット
 Q;INDIVI

人が候補にしたよ

イタリアの作曲家「ジャコモ・プッチーニ」が作曲したオペラ曲「トゥーランドット」のメロディーを使用した楽曲になります。可愛すぎず落着いた雰囲気のある曲で、「see you again」という歌詞が出てくるのもあって、新郎新婦退場のシーンにピッタリだと思います。結婚式にクラシックを取り入れたい方におすすめです!

広告

Salute D'amour-愛の挨拶
 Q;INDIVI

人が候補にしたよ

イギリスの作曲家「エドワード・エルガー」が作曲した「愛の挨拶」のメロディーを使用した楽曲になります。オリジナルとはまた違った雰囲気で結婚式にピッタリ!中座でさりげなく流してもいいですし、再入場に使っても映えると思います。クラシックを取り入れた楽曲を探している方は要チェック!

気に入った曲が見つかったら・・・

広告
  1. Page 1
  2. Page 2
  1. 邦楽
  2. 洋楽
  3. 両方
  1. 迎賓
  2. 新郎新婦入場
  3. プロフィールビデオ
  4. 乾杯
  5. ケーキ入刀
  6. 中座・歓談
  7. お色直し入場
  8. お色直し退場
  9. キャンドルサービス
  10. 子供の花束贈呈
  11. 余興
  12. 花嫁の手紙
  13. 両親の花束贈呈
  14. 新郎新婦退場
  15. エンドロール
  16. お見送り