結婚式の人気曲/音楽集 > 花嫁の手紙

花嫁の手紙は披露宴の中で最も感動的な、両親に感謝の気持ちを伝えるシーンです。スピーチの邪魔にならない様な、落着いて手紙が読める曲を選びましょう。一般的には歌声のないBGM(音楽)を流す事が多い様ですが、音量を調節すれば歌声のあるBGM(音楽)でも大丈夫です。
(時間 : 1〜5分 / BGM数 : 1〜2曲)

アリガ十々
 一青窈

人が候補にしたよ

最初の「隠し事があるのです」に少しドキッとしますが、「ありがとう」という言葉が歌詞の中で何度も出てきます。花嫁の手紙や両親への花束贈呈によいと思います。

この曲の歌詞には 「恋」が1回、「好き」が3回、「パパ」が3回 登場します。

Feels Like Home
 シャンタール・クレヴィアジック(Chantal Kreviazuk)

人が候補にしたよ

「Feels Like Home」は「Randy Newman」の楽曲なのですが、世界中のさまざまな歌手にカバーされています。そのなかでもおススメなのがカナダのシンガーソングライターの「Chantal Kreviazuk」のカバーです!披露宴にしっとりとした洋楽を探している方は是非!

お父さんより。
 柴田 淳

人が候補にしたよ

お父さん目線の歌詞と柴田 淳の歌声に思わず聞き入ってしまいそうになる曲です。使いどころが難しいですが、感動的な演出するにはもってこいの曲なので、花束贈呈のシーンなどに活躍してくれると思います!

この曲の歌詞には 「恋」が2回、「幸せ」が4回、「ありがとう」が1回 登場します。

広告

Etude-別れの曲
 Q;INDIVI

人が候補にしたよ

作曲家「フレデリック・ショパン」の「Etude」(別れの曲)のメロディーを使用した楽曲になります。落着いたテンポの美しい曲で、ショパン自身が「こんなに美しい曲は書いたことがない」と言った逸話があります。曲名の「別れの曲」という事もあり、結婚式最後の「お見送り」で使用するのがピッタリだと思います。

気に入った曲が見つかったら・・・

広告
  1. Page 1
  2. Page 2
  1. 邦楽
  2. 洋楽
  3. 両方
  1. 迎賓
  2. 新郎新婦入場
  3. プロフィールビデオ・ムービー
  4. 乾杯
  5. ケーキ入刀
  6. 中座・歓談
  7. お色直し入場・再入場
  8. お色直し退場
  9. キャンドルサービス
  10. 子供の花束贈呈
  11. 余興
  12. 花嫁の手紙
  13. 両親の花束贈呈
  14. 新郎新婦退場
  15. エンドロール
  16. お見送り